SEO対策を始める前に必ずやる事に無料チェックを使うという事があります。

無料チェックは名前にあるように無料でサイトの現状を調べる事ができるものです。無料チェックを利用する事でわかる内容の主要なものをそれぞれ説明します。

 

『重視されているキーワード』

そのサイトがSEOから見てどういったキーワードで重視されているかを見る事ができます。この項目が意図したキーワードであれば大丈夫なのですが、意図していないキーワードである場合はサイトのSEO対策に問題がある事になります。

 

『キーワードの検索順位』

任意のキーワードで検索した場合の順位を見る事ができます。高いのであればそもそもSEO対策会社に依頼する必要はないとも言えるかもしれません。通常はここが低いからSEO対策をする事となります。

 

『ページランク』

Googleから見たサイトの重要性となります。1から10まであり、被リンクにより上がるとされています。通常の企業で5~7で、10はホワイトハウスのサイトなど極一部となります。

 

『トラフィックランキング』

アレクサ・インターネットというAmazon参加の会社がつけているランキングで、Googleのページランクよりは重要度が低いのですが、高くて損はない項目になります。ランク以外にも訪問者数やページビューの公開も行っています。

 

『インデックス数』

簡単に説明すると、何回検索エンジンのクローラーがサイトに来たかという数字になります。多ければ多いほどGoogleなどの検索エンジンからチェックされている事になります。逆に少ないと、更新をしても拾われない可能性が高くなります。

 

『被リンク数』

SEOで一番重要とされている項目で、どれだけ他のサイトからリンクをされているかという事になります。しかし、ただ増えれば良いというものでもなく、関連性のあるサイトからのリンクかどうか、IPが同一でないか等も検索エンジンにチェックされます。





カテゴリー : SEO界に関する基本